コール東海の基本方針

 はじめに 

私たちコール東海は,常に社会との関連を大切にしつつ,
今まで積み重ねてきた団活動から導き出した5つの教訓を基に,
活発な団活動を展開します。

 ① 何よりも例会を大切にします。(参加し,内容充実)
 ② 民主的運営・健全な財政を確立します。
 ③ 音楽を大事にし,仲間作りを大切にします。(人間のハーモニー)
 ④ 音楽家や他の専門家と協力・共同を進めます。(質の高い文化作り)
 ⑤ ニュース・機関紙を発行します。(団内外の組織の要)

 1 団活動について 

団活動の基本は例会です。
例会に参加することから全てが始まります。
誰もが参加したくなるような『魅力ある例会』を
団員の創意工夫で創り上げます。


(1) 例会を「発表のための練習の場」のみとせずに,
   「音楽を大切にしながら広く歌い合うところ,人間として豊かに交流し合うところ」
    として位置づけます。

(2) 力のある人は力を,智恵のある人は智恵を寄せ合い,みんなで係を分担しましょう。

(3) 団ニュース『ひろば』を積極的に発行し,団員の交流・意見交換を進めます。

(4) 例会欠席者・休団者への連絡を密にします。

(5) 例会参加率の向上を図ります。


 2 演奏創造活動について 

優れた演奏は,感動を与え,歌を普及し,
そして団を宣伝し団員を増やします。


(1) 積極的に演奏活動を展開します。

 ☆ 市・町その他の団体の企画へ積極的に参加し演奏します。
 ☆ 小編成演奏等多様な形態での演奏を追及します。

(2) 満足感のある演奏,感動のある演奏のために,団・個人のレベルアップを図ります。

 ☆ うたごえ協議会や合唱連盟等の各種講習会へ,積極的に参加します。
 ☆ 特別講師を招いて,声楽や音楽理論を学び,発声や演奏技術などを習得します。
 ☆ 音楽的基礎を養うために楽器演奏へ挑戦します。
 ☆ 演劇や文学など他の芸術にも触れ,豊かな感性を磨きます。

(3) 創作曲への挑戦「創作は,合唱団・団員の力量を引き上げる機関車」
 
 ☆ 個人創作・集団創作をします・
 ☆ 合唱編曲・伴奏編曲をします。
 ☆ 生まれた創作作品は大切にし,歌い広め高めます。


 3 組織・宣伝・財政活動について 

(1) ミニコンサートを企画し、音楽仲間を、歌う仲間を団の周りにたくさん集めます。

(2) 団の宣伝組織活動を多様に展開します。
                       (団の演奏テープ、ビデオや歌集等をもって)

(3) 活発な団活動を保証する健全財政を確立します。
 (団費の完納、休団費の前納、バザー等)

(4) 次の世代につなぐ団活動の記録を確実に残していきます。



4 連帯活動について 

(1) うたごえ協議会・合唱連盟・東海市文化協会の活動に積極的に参加します。

(2) 合唱団などの他団体との交流を深め、相互に学び合います。

(3) 音楽家や他の専門家との協力・共同を積極的に深めます。





                              1998/3/29 総会決定
                              2008/4/19 総会改定


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

コール東海

Author:コール東海
愛知県東海市を拠点に活動している混声合唱団。
「合唱を通して団員の親睦と交流を深め、平和で健康な音楽を人々の中に歌い広めていく」ことを目的としています。
伝えたい想いを大切に歌い続けています。
1976年発足。

      

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる