FC2ブログ

例会日誌11月21日(土)

 本日の例会  

指揮者:福田     伴奏者:守光
練習曲:さやかに星はきらめき 日本昔ばなし 空に小鳥のいなくなった日 歩くうた

秋の小さな音楽会

15人で演奏。
秋のメドレーでは,曲に合わせて口ずさむ姿も見られ,楽しんでいただけた演奏だったと思います。



 シンギングパーティ  

12月12日(土)午後2時~「エスペランス丸山」にて
演奏曲
 さやかに星はきらめき(混声合同)
 日本むかし話(女声合同)
 終電車ブルース(男声合同)
☆谷川合唱団
 空に小鳥がいなくなった日 歩くうた

12月11日(金)19時~合唱団知多と合同練習
11月28日・12月5日の例会に バザー提供品を持ってきてください。
パーティ終了後,打ち上げ会を行います。参加できる方は「びっくり」にお集まりください。


大府市合唱祭 12月16日(日)12:30~ 大府市勤労会館 合唱団知多が演奏します。
     
 当面のスケジュール  

11月 28日(月)19:00~技術部会
12月7日(月)運営委員会
12月14日(月)事務局会議・技術部会

団ニュース 11月21日(土)

91121

東海秋祭り2009 秋の小さな音楽会

演奏『秋のメドレー』

1115169.jpg

MC
みなさん、こんにちは。混声合唱団コール東海と申します。

今日は東海市の秋のお祭り。
その片隅で毎年行われているこの音楽会で、私たちが毎年歌っている曲
「秋のメドレー」を聴いていただきました。

1115173.jpg

さて私たちコール東海は、先だっての9月13日知多市つつじホールで
第10回の演奏会を行いました。

テーマを「生きる 谷川俊太郎を歌う」とし、詩人谷川俊太郎氏を迎え,
全曲,彼の詩による合唱曲と
俊太郎氏自身による詩の朗読とトークを交えた楽しいコンサートとなりました。
ごらんのとおり,老若男女入り混じった,たった20人余りの合唱団ではありますが,
谷川氏のネームバリューのおかげもありまして
つつじホール1000人の会場をほぼ満席にすることができたことは
ほんとにありがたいことだと感謝しています。
そんな演奏会の曲目の中から「ことばあそび」によるうたを3曲おおくりします。お聞きください。

演奏『にわとり』『いるか』『おにのおにぎり』

1115177.jpg

団ニュース 11月14日(土)

211114

うたごえ新聞に コール東海演奏会評

           興味深い2つの「生きる」   櫻井ゆかり(作曲家) 

 第10回演奏会のテーマは“生きる”。地元出身の詩人谷川俊太郎氏を迎え,全曲,彼の詩による合唱曲と自身の朗読とトークを交えた楽しいコンサートとなった。合唱を聞く前に語られた詩は,生き物のように感じられ自然に曲へと誘われた。
 
構成はオープニングと3つのステージ。

c0021551_21345783.jpg

 オープニングはコール東海にとっての“団歌”的な歌である外山雄三「生きる」で飾られた。もう一つの「生きる」三善晃で,最後のステージを締めくくった。同じ詩の二つの作品の表現が対照的で,興味深かった。この曲は,今回結成された“谷川俊太郎を歌う合唱団”で歌われ大きなチャレンジとなったが,指揮の高須道夫の指導で,一つの壁を乗り越えた演奏となった。ピアノの兼松千里も見事に応えていた。
 第1ステージは松下耕「信じる」。谷川氏が「信じる」ことの尊さ,素晴らしさを語った詩による作品。
 第2ステージは,松下耕木下牧子林光三善晃による「ことばあそび」。これは谷川氏が日本語の韻のふみ方の面白さを表現した詩による作品。演出は池山奈都子,その表現を分かりやすく楽しくしていた。

c0021551_21381754.jpg

 第3ステージは,他にも,そうそうたる作曲家の作品で,外山雄三「私が歌う理由」「空に小鳥がいなくなった日」武満徹林光編曲) 「死んだ男の残したものは」 池辺晋一郎 「平和」

c0021551_21411524.jpg

 これからも果敢に大曲に挑戦するコール東海が楽しみである。

例会日誌 11月7日(土)

 本日の例会  
指揮者:福田     伴奏者:守光
練習曲:秋のメドレー おにのおにぎり いるか にわとり

秋の小さな音楽会について

日時:11月15日(日)
会場:東海市民体育館
集合:8:45  リハーサル8:54 出演10:40
演奏曲:秋のメドレー にわとり いるか おにのおにぎり
伴奏:兼松
服装:カラーポロシャツ 黒ズボン


 シンギングパーティ  

12月12日(土)午後2時~「エスペランス丸山」にて
バザーもやしますので出品お願いします。


 当面のスケジュール  

11月 9日(月)19:00~技術部会
11月16日(月)19:00~事務局会議
11月18日(水)19:00~運営委員会
1月10日(日)新年会




今日は20代の男性がお一人見学に!
入団してくださるといいな。お待ちしています。


団ニュース 11月7日(土)

Epson_2234_1.jpg

クール・ジョワイエ演奏会

 10月31日(土)はクール・ジョワイエの演奏会。
指揮者の高須道夫先生・高橋寛樹先生を敬愛するコール東海としては何としても聴きに行きたい!
という声が多く,例会を「鑑賞例会」と振り替え,各自が伏見の「しらかわホール」へとかけつけました。

 9月の我がコール東海の演奏会に客演指揮としてお世話になった高須先生が怪我で入院中ということに対して,とても残念な思いでいっぱいです。
 しかも,そのために,前回の演奏会でピアニストとしてお世話になった高橋先生が,お一人で全ステージを指揮されることになった,ということに対しても格別な思いを抱きながら,演奏会を聴かせていただきました。

 そんな思い入れいっぱいで客席に座っている私達ですから,前半の一曲一曲,息を飲む思いで指揮者の後姿にエールを送りながら,ジョワイエさんのやわらかい,ロマンティックな歌声を聴かせていただきました。
 三善晃の 「生きる」…先だっての私達の演奏会で高須先生の指揮で歌った混声の曲作りとはまた,一味も二味もちがった「生きる」でした。第2ステージの「青いうた 白いうた」も素敵でした。(日本語が聞きとれないところがすこーしストレスでしたが・・・)
 
 金のネクタイ・銀のネクタイさて次は・・・? わくわくしながらむかえた次のステージ。何と,ネクタイは「なし」でした

 委嘱作品の作曲者・西村氏がステージに上られてからのアンコール曲はとてもよかったです。
指揮西村氏 伴奏高橋氏というゴージャスな演奏には とても温かさを感じました。
 
 すごくいい気分でホールをあとにすることのできた演奏会でした。

 高橋先生,全ステージ本当にお疲れ様でした。振って 弾いて トークまで
大きな山を越えた気分はいかがですか? いい演奏会でしたね。


 

 
プロフィール

コール東海

Author:コール東海
愛知県東海市を拠点に活動している混声合唱団。
「合唱を通して団員の親睦と交流を深め、平和で健康な音楽を人々の中に歌い広めていく」ことを目的としています。
伝えたい想いを大切に歌い続けています。
1976年発足。

      

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる