谷川俊太郎を歌う合唱団員大募集!

コール東海 第10回演奏会                『生きる~谷川俊太郎を歌う~』                          
 詩人・谷川俊太郎さん作詞の合唱曲を歌うステージで,一緒に歌ってくださる方を募集しています。性別・年齢・経験等問いません当日は,谷川俊太郎氏をお招きし,ともにステージを作るという企画を考えています。ぜひ一緒に歌いましょう。

<演奏曲目>
私が歌う理由(外山雄三)  
空に小鳥がいなくなった日(外山雄三)         
死んだ男の残したものは(武満徹)
平和(池辺晋一郎)        
生きる(三善晃)


<指  揮> 高須道夫    
  1965年東京芸術大学音楽部声楽科卒業。
  1982年名古屋市芸術奨励賞受賞。
  名古屋芸術大学名誉教授、愛知県合唱連盟顧問、
  日本発声指導者協会会員。
  クール・ジョワイエ,SKOLION,合唱団みどりを指導。

<演   出> 池山奈津子

<ピ ア ノ > 兼松千里 他

<練習指揮> 福田進吾 他

<演   奏> コール東海 第10回演奏会 
第3ステージ『谷川俊太郎を歌う』
          2009年9月13日(日)午後  
          知多市勤労文化会館つつじホール(予定)

<結団式>
 2008年12月21日(日)14:00~16:00 MTCホール
  (名鉄太田川駅西口より徒歩3分)

<3月までの練習予定> 
 練習会場は東海市立青少年センター 3階 音楽室

1月11日(日)13:30~16:00
1月24日(土)19:00~20:45 
2月 1日(日)13:30~16:00
2月21日(土)19:00~20:45 
3月 1日(日)13:30~16:00
3月21日(土)19:00~20:45 
   
<団  費>   1ヶ月 1,000円
 (2008年12月~2009年9月 10ヶ月 20回レッスン予定)

<お問い合せ・お申し込み> E-Mail tokaichor@yahoo.co.jp

日本福祉大学混声合唱団 第46回定期演奏会

日本福祉大学混声合唱団
第46回定期演奏会
調和~自然・自由・人


2008年12月14日(日)  開演17:00

会場 今池ガスビル内ホール
地下鉄『今池』駅10番出口直結

入場料 500円
連絡先 080-5121-7148


Ⅰ 混声合唱のための組曲『蔵王』(佐藤眞 曲  尾崎左永子 詞)
    指揮 古谷 龍英 ピアノ伴奏 福井 宏美

Ⅱ アトラクションステージ『Disney sollection』Under The Sea 他
    指揮 宮川恵里香  ピアノ伴奏 福島恵美子

Ⅲ 混声合唱組曲『ひたすらな道』(高田三郎 曲 高野喜久雄 詞)
    客演指揮 友永博信
    客演伴奏 竹内理恵

秋の小さな音楽会

東海秋祭り2008 
東海市文化祭音楽会
~秋の小さな音楽会~


<日  時>  11月9日(日)10:00~12:30(予定)
<場  所>  東海市民体育館エントランスホール
<参加団体>
東海南高校邦楽部(琴)
コール東海(合唱)
ハイノートクラクション(ジャズバンド)
ウインドアンサンブル東海(吹奏楽)
加南アルモニー(合唱)
ハーモニカふれあい会(ハーモニカ)
オカリナ風(オカリナ)
東海商業高校フォーク部(フォークギター)
東海市吹奏楽団(吹奏楽)

音響:サウンドサービズのばた
事務局:東海市役所社会教育課

10月25日(土)例会日誌

指 揮:福田 笹草 
ピアノ:兼松


練習曲:私が歌う理由(外山雄三 谷川俊太郎) 
     信じる(松下耕 谷川俊太郎)
      世界の約束(木村弓 谷川俊太郎)  

 今日は,國井将子さんのボイストレーニングがありました。
練習の中でも、発声へのアドバイスがあり、充実した例会になりました。
課題はは『声をとばす』こと『子音を立てる』こと。
伝えたい気持ちだけでは聴く人に、聴かせたいことが届きません。
秋の小さな音楽会まであと2回、
日本のうたごえ祭典の合唱発表会まで4回の練習です。


 
   

往復葉書でアタック!

合唱オペラごんぎつねで一緒に歌った仲間たちや、近しい歌い手の皆様に、往復葉書で団員募集の案内を送りました。返信用葉書に申込用紙を印刷したものです。葉書を手にしたなつかしい方々とまた一緒に歌えるといいな、という願いをこめて。団宛の封書はセブンイレブンからクロネコメールで送りました。これでほっと一息です。

こんな団員募集のあいさつ文を送りました。

○○合唱団のみなさまへ

 秋爽の候、みなさま方には益々ご清祥のこととお喜び申し上げます。平素よりコール東海の活動にご協力いただき、誠にありがとうございます。
 さて、私共コール東海は、2009年9月に第10回演奏会を開催することになりました。テーマを『生きる~谷川俊太郎を歌う」とし、詩人谷川俊太郎作詩の合唱曲のみを演奏します。
 演奏会は3部構成とし、第1・第2部はコール東海単独のステージ、第3部は「谷川俊太郎を歌う合唱団」として、一緒に歌ってくださる方を広く募集し、多くの方々とステージでの感激をともに味わいたいと考えました。演奏曲目として、現代を代表する作曲家の中から、外山雄三・武満徹・池辺晋一郎・三善晃の作品にチャレンジします。
 また、客演指揮として高須道夫氏をお迎えし、構成を演出家・池山奈都子さんにお願いします。そして当日は、谷川俊太郎氏をお招きし、ともにステージを作るというもりだくさんの企画です。
 貴団体のみなさまにも是非ともご参加いただきたく、ご案内申し上げます。団員の皆様に同封のチラシをお配りいただき、宣伝してくださると幸いです。よろしくお願いいたします。

                                                       2008年10月20日

                                          混声合唱団コール東海 団長 草 敏弘




客演指揮:高須道夫(たかす つねお)
 1965年東京芸術大学音楽部声楽家卒業。1982年名古屋市芸術奨励賞受賞。
名古屋芸術大学名誉教授、愛知県合唱連盟顧問、日本発声指導者協会会員。
クール・ジョワイエ、SKOLION、合唱団みどりを指導。2003年7月、半田市において、新美南吉生誕90周年記念 合唱オペラ「ごんぎつね」の指揮をつとめる。

構成:池山奈都子(いけやま なつこ)
 名古屋二期会、名古屋オペラ協会、名古屋市文化振興事業団などのオペラ、ミュージカル公演において数多くの演出家の助手を勤める。また演出家として、多数のオペラや創作ミュージカルなどの演出をはじめ、リサイタル、コンサート、合唱団の公演などの演出手がけている。2003年7月、半田市において、新美南吉生誕90周年記念 合唱オペラ「ごんぎつね」の演出助手をつとめる。

郵送事務

谷川俊太郎を歌う合唱団の団員募集の案内状を親しい合唱団の代表の方に送る作業をしました。                                              送った団体は、合唱団知多 アンサンブル・ポラーノ ひばりコーラス 合唱団ピース9知多 シティ・エコー知多 知多新婦人どんぐり班 ワンステップ コーラス野ばら 阿久比うたう会 美浜わらべうたの会 うたごえ・つぶらの会 アンサンブル・アミーケ 葵コーラス レモンコーラス サタデーコーラス 平洲コーラス 新日鐵名古屋合唱団 東海女声コーラス コールパープル三ツ池 鈴懸コーラス さつきコーラスの21団体。

 ぜひ一緒に歌いましょうね。

10月18日(土)例会日誌

指 揮:福田 笹草 
ピアノ:兼松


練習曲:かっぱ(三善晃 谷川俊太郎)
     私が歌う理由(外山雄三 谷川俊太郎) 
     信じる(松下耕 谷川俊太郎)
     

 今日は、日本福祉大学混声合唱団のメンバーが、第46回定期演奏会の情宣にみえました。
 情宣パンフレットをもとに、4人の学生さんの曲に対する思いなども語ってくださいました。
 そのあとは、「信じる」を一緒に歌いました。
中には、中学生のときに歌ったことがあるという学生さんもいらっしゃって、世代を超えて、年代を超えて、その時々の思いを抱きながら歌える楽しさ・すばらしさを感じました。
  

団ニュース 10月18日(土)

1018

1019


10月11日(土)例会日誌

指 揮:福田 笹草 
ピアノ:守光


練習曲:私が歌う理由(外山雄三 谷川俊太郎) 
     くり返す(松下耕 谷川俊太郎)
     世界の約束

 ベースに新入団員がありました。T.0.さん、よろしくお願いします。
 コール東海設立以前に、合唱団「鋼」で歌っていたそうで、
いわば私たちの大先輩です。
 お仕事はヘルパーさんをされているそうです。
プロフィール

コール東海

Author:コール東海
愛知県東海市を拠点に活動している混声合唱団。
「合唱を通して団員の親睦と交流を深め、平和で健康な音楽を人々の中に歌い広めていく」ことを目的としています。
伝えたい想いを大切に歌い続けています。
1976年発足。

      

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる